仲間のことわざ一覧表

友人・仲間・付き合い
愛想も小想も尽き果てるあいそもこそもつきはてる
麻の中の蓬あさのなかのよもぎ
あちらを立てればこちらが立たずあちらをたてればこちらがたたず
鼬の道切りいたちのみちきり
一蓮托生いちれんたくしょう
一視同仁いっしどうじん
犬と猿いぬとさる
魚と水うおとみず
魚の水を得たるが如しうおのみずをえたるがごとし
牛に引かれて善光寺参りうしにひかれてぜんこうじまいり
牛は牛連れ、馬は馬連れうしはうしづれ、うまはうまづれ
馬が合ううまがあう
梅に鶯うめにうぐいす
益者三友、損者三友えきしゃさんゆう、そんしゃさんゆう
同じ穴の狢おなじあなのむじな
同じ釜の飯を食うおなじかまのめしをくう
己に如かざる者を友とするなかれおのれにしかざるものをともとするなかれ
可愛さ余って憎さ百倍かわいさあまってにくさひゃくばい
肝胆相照らすかんたんあいてらす
管鮑の交わりかんぽうのまじわり
気が置けないきがおけない
胸襟を開くきょうきんをひらく
金石の交わりきんせきのまじわり
君子の交わりは淡きこと水の如しくんしのまじわりはあわきことみずのごとし
君子は和して同ぜず、小人は同じて和せずくんしはわしてどうぜず、しょうじんはどうじてわせず
犬猿の仲けんえんのなか
呉越同舟ごえつどうしゅう
去る者は日々に疎しさるものはひびにうとし
四海兄弟しかいけいてい
敷居が高いしきいがたかい
親しき仲にも礼儀ありしたしきなかにもれいぎあり
蛇の道は蛇じゃのみちはへび
朱に交われば赤くなるしゅにまじわればあかくなる
水魚の交わりすいぎょのまじわり
切磋琢磨せっさたくま
断金の交わりだんきんのまじわり
断琴の交わりだんきんのまじわり
竹馬の友ちくばのとも
智に働けば角が立つちにはたらけばかどがたつ
同舟相救うどうしゅうあいすくう
同病相憐れむどうびょうあいあわれむ
遠くの親戚より近くの他人とおくのしんせきよりちかくのたにん
盗人を捕らえて見れば我が子なりぬすびとをとらえてみればわがこなり
莫逆の友ばくぎゃくのとも
不倶戴天ふぐたいてん
武士は相身互いぶしはあいみたがい
刎頸の交わりふんけいのまじわり
水と油みずとあぶら
水は方円の器に随うみずはほうえんのうつわにしたがう
目高も魚のうちめだかもととのうち
類は友を呼ぶるいはともをよぶ
類をもって集まるるいをもってあつまる
和して同ぜずわしてどうぜず
和を以て貴しとなすわをもってとうとしとなす